採用情報 RECRUIT INFORMATION

  • 求める人物像 IDEAL CANDIDATE
  • 採用情報 RECRUIT INFOMATION
  • 教育・研修制度 EDUCATION AND TRAINING
  • よくある質問 FAQ

求める人物像

変化に柔軟な人、自ら変わっていける人
会社が成長する上で最も大切な要件の一つは、社会の変化に対応できることです。東拓工業のこれまでの歴史も、常に現状に甘んじず、また失敗を恐れず、新技術や新製品の開発に挑み続けてきたことに支えられています。過去にとらわれず、今の常識を疑い、柔軟な視点で変化に対応できる人、これからの時代の新しい「当たり前」を生み出したい、という気概を持つ人を求めます。
自分の考えや気持ちを素直に人に伝えられる人
製品がお客様のところに届くまでには、社内の様々な人が関わっています。問い合わせ対応や受発注、生産や在庫管理、発送からアフターフォローに至るまで、周りの人たちとの協働作業が職種を問わず必要不可欠です。そのため、仲間との相互理解や信頼関係の構築が、仕事をよりよく進めていくための重要な要因となります。相手に気配りしつつも、自分の考えを言葉や行動で示すことを惜しまない。そんなコミュニケーション力を持つ人を求めます。

採用情報

雇用形態 正社員
募集職種 総合職:営業系、製造・技術系(※)
※研究開発、材料研究、生産管理、設備設計、製造技術など
応募資格 2019年3月末までに国内外の大学院、大学、高等専門学校を卒業・修了(見込)の方
募集学科 全学部・全学科
勤務予定地 本社:大阪市淀川区
支店:東京都千代田区
営業所:全国各地(札幌、岩手、仙台、小山(栃木県)、名古屋、富山、広島、高松、福岡)
研究所:大阪府泉南郡
工場:大阪府泉南郡、栃木県小山市、静岡県掛川市、佐賀県武雄市、沖縄県うるま市
海外拠点:中国(蘇州)
給与 短大・専門・高専卒  月給19万5,700円
大学卒  月給20万5,900円
大学院卒  月給21万7,800円
(2016年4月初任給実績)
諸手当 時間外手当、通勤手当、役職手当、家族手当
休日休暇 年間休日128日(2016年度)
完全週休2日(土・日)、祝日、夏季休日(7日)、年末年始休日(7日)
年次有給休暇、慶弔休暇、長期私傷病休暇、産前産後休暇、子の看護休暇、
育児休業、介護休業 他
勤務時間 工場・・・8:30~17:15
工場以外・・・9:00~17:45
7/1~8/31はサマータイム適用
昇給 年1回(4月) 平均昇給率2.0%(2016年度実績)
賞与 年2回(6月12月) 年間支給額4.0ヶ月(2016年度実績)
(業績に応じて特別加算賞与有)
保険 健康保険(長瀬産業健康保険組合)、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
福利厚生 資格取得祝金、財形貯蓄、長瀬産業持株会、退職金、確定拠出年金、住宅融資金
永年勤続表彰、借上社宅、保養施設 他
研修制度 新入社員研修、フォロー研修、職種別研修、階層別研修、外部講習、OJT 他

教育・研修制度

入社後研修
入社後は本社にて、約2週間かけて新人研修を行います。
社内の各部署がそれぞれどのような役割を担って会社が成り立っているのかのオリエンテーションに始まり、就業規則や人事制度、福利厚生など東拓工業の社内ルールについての理解や、ビジネスマナーや社会人としての心構えなど、社会人としての初歩的な知識を習得します。
座学を中心に、営業同行や工場見学も交えながら、まずは東拓工業のことを学びます。
その後、数カ月間は職種を問わず、国内のメイン工場である関西りんくう工場にて実際のモノづくりを経験していただきます。東拓工業の社員として、まずはモノづくりの根幹に触れて、どのように自社製品が作られているのかを理解すること、いわば「現場を知ること」がその後の仕事を進める上でも、皆さんのキャリアを形成する上でも必ず役立つと考えているからです。
工場研修を終えた後は本配属となり、各々の配属先で先輩から学びながらそれぞれの業務を進めていきます。
その他、業務上必要な知識やスキルを身につけるための外部研修への参加、職種別研修、経験年数に応じた階層別研修など、必要に応じて個別研修・集合研修の両面から皆さんの成長をサポートしていきます。
階層別研修
階層別研修は、主に若手(新卒入社後5~6年目まで)を対象とした集合研修で、定期的に外部施設にて1泊2日で実施されます。若手を卒業して中堅社員として会社の中核を担っていくにあたり、仕事への取り組み方や心構えを見つめなおすのが目的です。
会社の方針に沿った目標計画を立てて日々過ごせているかどうか、中堅社員として今の自分に足りないものは何か、そしてそれをどうやって身につけていくのかといったことを今の仕事を振り返りながら考えていきます。
普段全国各地に散らばっている同世代が一か所に集まれる数少ない機会でもあるため、夜は遅くまで懇親会で盛り上がります。東拓工業の一員としての結束を強めるために一役買っている。そんな研修です。
階層別研修

よくある質問

募集要項について

営業職、技術職以外の特定の職種への応募は可能ですか?

例えば人事・経理・情報システムなど、営業・技術以外の仕事もあるため、入社後に配属される可能性はあります。ただ、それらの職種は当社の事業や仕事の全体像を理解したうえで担当する方が望ましいという考えのもと、募集段階では営業職と技術職の二種類に分けて募集しております。

どんな人が活躍していますか?

当社の製品がお客様のところに届くまでには社内の様々な人が関わっています。 お客様からのお問い合わせや受発注業務、品質管理、技術サポート、納期対応、クレーム対応等、1人で完結する仕事は少なく、文系・理系、営業・技術・製造を問わず、周りの人とコミュニケーションを取ることが必要不可欠です。一概には言えませんが、気配りが上手で周囲と気持ちよく仕事ができる人、社内において特定の分野に秀でている第一人者は、周りからも信頼されて活躍していると言えます。

応募から内定までの流れを教えて下さい。

「(1)エントリー⇒(2)会社説明⇒(3)1次面接⇒(4)2次面接⇒(5)最終面接⇒(6)内定」が一般的な流れ(※)です。
1次面接以降の内定までは概ね4週間程度を目安にお考えください。
※選考はお互いが納得できることを重視しておりますので、必要に応じて上記の流れとは別途に面談の機会を設けております。

働く環境について

転勤はありますか?

総合職としての採用となるため、営業職、技術職問わず転勤の可能性はあります。
なかでも営業職は全国に営業所があるため、赴任場所も様々です。最初は営業所規模の大きな大阪や東京にて学んでいただきますが、地域や業界を越えて個人の経験を重ねながらいずれは営業所長として活躍していただけるよう、キャリア形成の一環として必要なローテーションを実施しています。

出産や育児に関する制度はありますか?

産前6週間、産後8週間の産前産後休暇、子どもが1歳6ヶ月に達する日までの間に取得可能な育児休業制度があります。また、子の看護休暇、短時間勤務制度など、職場復帰後をサポートする制度もあります。
もちろん制度があるだけではなく、実際にこれらの制度を利用して職場復帰している従業員もいます。

住宅補助や会社の寮はありますか?

会社所有の寮はありませんが、借上社宅制度があります。借上社宅制度とは、アパートやマンションを会社が借りて、そこを住居として使用してもらう制度です。通勤が困難な場所に自宅がある場合や転居を伴う異動がある場合にこの制度が適用されます。
また、若年層の家賃負担の軽減を目的として結婚後一定期間の住宅費を補助する制度があります。

30歳の平均年収について教えてください。

総合職のモデル年収では約450万円です。
なお、この他にも、「こんなこと聞いていいのかな?」という質問があれば、会社説明会などの対面の場にて遠慮せずにお尋ねください。サイト上では答えにくいこともありますが、対面で直接いただいた質問についてはできる限りお答えしております。

業務について

各部門のおおまかな人数構成を教えてください。

約280名の従業員のうち、以下のような構成になっています。

開発や研究はいくつくらいのテーマを同時並行して
進めていますか? また、テーマごとに担当者がつく形ですか?

年度初めに年間計画を立案し、担当テーマにおいてはその計画に基づいたマイルストーンを自ら設定して主体的に進めていきます。テーマの大小、設定期間の長短によりその数は様々ですが、年間2~3個の場合もあれば10個以上を次々と進める場合もあります。いずれにしても部課内で進捗状況を共有しながら進めています。

必要な資格はありますか?

営業職は基本的に社用車にて移動するため、普通自動車免許は入社時までに取得ください。応募時に取得できていなくても卒業までに取得してもらえれば結構です。
その他、入社時までに必要な資格はありませんが、自己啓発やスキルアップを目的とした資格取得は会社としても推奨しており、資格取得祝い金制度を設けております。

一本道ではない可能性に出会おう!エントリーはこちらから